君花火

ミラネスト
隣にいる愛しい人の笑顔が、まるで花火のようにキラキラして、朝顔のように愛くるしくて、、昼間にしか咲くことのない朝顔ですが、この時間と笑顔がずっと続けばいいのにという思いのイメージを夏の一場面として描きました。
ミラネスト

現在開催中のコンテスト